【子連れで岩手県】いわて子どもの森の楽しみ方は?施設情報やグッズ・お土産、食事なども紹介!

「【子連れで岩手県】いわて子どもの森の楽しみ方は?施設情報やグッズ・お土産、食事なども紹介!」のアイキャッチ画像

私の住んでいる岩手県では、春先の遠足と言えば、小岩井農場や盛岡市動物公園が有名です。しかし、雨が降った時には屋内の場所に変わることもしばしば。

そんな雨の時に変わる場所といえば、いわて子どもの森なんです。遠足だけでなく、個人的にも良く訪れるいわて子どもの森ですが、とにかく体験できる展示がたくさんあるのに、すべて無料で楽しむことができるんです!

今回はそんな、いわて子どもの森について、どんなところなのかをご紹介したいと思います!

いわて子どもの森のお楽しみポイント

見て・触って・体感できる充実施設!

この投稿をInstagramで見る

2019.05.27 . asuka & kayo & natumi day. 御所野に行ったら まさかの 臨時休館😭 いわて子どもの森 に行って スタンプラリー してきました👏 10個 探すのに 3時間もかかった!笑 ほとんど かよ のお陰だね😉🙏💕 かよ ありがとう 🙇‍♀️笑 お外に出て散歩して新緑🌳と水⛲️に 癒されてきました🤭💓 . . ヒレカツカレー🍛食べて ジェラートも食べて 満足😎👍 楽しかったね! おふたりさん!ありがとう! また、会いましょう👏❤️ . #御所野遺跡 #いわて子どもの森 #スタンプラリー探しに必死の3人 #新緑🌳に癒された #雪あかり_ジェラート #結カフェ_ヒレカツカレー #この遊具と言ったら佳代と私 #ごしょどん

natumi.さん(@natumi__808)がシェアした投稿 –

子どもの森がおすすめであるポイントは、ただ見て終わるだけではないということです。実際に手で触れて、体感できる工夫がしてあるので、子供の興味や関心もわきやすいんです。

しかも、年齢が離れている兄弟でも、それぞれが楽しめる展示がとにかくたくさんあるので、飽きることなく遊んでいられるのが親としてもとっても嬉しいです。ちなみに、うちの子は1歳の歩いてすぐの時期に初めて遊びに行きましたが、よちよち歩きの子でも楽しめるスペースもちゃんとあるので、安心して子供を連れてくることができますよ!

ワクワクするような常設展示!

初めて私が来たときは、不思議な空間だな~と感心してしまいました。まるでおとぎ話の世界にいるような空間が広がっており、子供も幼いながらにその光景をじっと眺めていたのが印象的でした。

時間を忘れて遊ぶ子供をほほえましく見ていられるだけでなく、思わず自分も童心にもどって遊べる展示がたくさんあるので、文字通り1日中遊んでいられるスペースであることには間違いありません。

しかも、いたるところに小さなミニ展示などがあるため、それを探して歩くのも1つのだいご味です。

いわて子どもの森の子供が喜ぶポイント

スリル満点ののっぴい

のっぴぃは、いわて子どもの森の中でも特に人気の高いアトラクションです。4歳以上の子供を対象にしているので、大人でも結構スリル満点!

いろいろな遊具が複合されており、それを乗り越えた先には、大型の滑り台がついています。まさに、冒険の塔というのが的確で、身体を動かしたくてうずうずしちゃう子供たちにはぜひおすすめのアトラクションです!

小さな子でも楽しめるミニのっぴぃ

子どもの森は年齢を問わずに楽しめる場所と言いましたが、小さいお子さんにもおすすめなのが、ミニのっぴぃです。小型遊具や、木製おもちゃなどがあるので、4歳未満のお子さんも楽しむことができるスペースです。

うちの子も、ここのスペースに着いたとたんに目を輝かせて遊びだし、帰るときには帰りたくない、と一苦労しました…。

いわて子どもの森のグッズやお土産情報

人気キャラクターぽけっとりー&フレンズのオリジナルグッズ!

いわて子どもの森は、とにかく可愛いイラストの案内が多い場所でもあります。特に人気は、メインキャラクターのぽけっとりー&フレンズ!

独特のゆるさに、思わず大人も可愛い!と集めたくなるようなキャラクター商品がたくさんあります。おすすめは、手縫いのオリジナルバック(659円)。

私もあまりに可愛かったので、旦那のお弁当箱入れに使わさせて頂ております。あとは、ぬりえやメモ帳なんかも人気のアイテムです。

金のヨーグルト

 岩手と言えば酪農王国!とくに奥中山高原の金のヨーグルトは、濃厚な味わいが楽しめるヨーグルトです。大人から子供まで、美味しくてヘルシーなヨーグルトをぜひ楽しんでみましょう!

いわて子どもの森のおすすめグルメ

お子様メニュー

いわて子どもの森の軽食コーナー、ハラヘッタ亭もぐもぐというコーナーは、基本的に軽食がメインです。そのため、特徴的なメニューはないのですが、子供には嬉しいメニューが揃っています。

お子様ラーメンや、お子様野菜カレー、お子様トマト煮込みライス、お子様ミートボールカレー、お子様ランチは、とにかく子供が好きなもので集められた500円から700円のメニュー。すべてジュースが付くので、子供も大満足のメニューです。

ちなみに、大人にはボリューミーなそばセットや、和牛のチャーシュー麺、焼きチーズカレーなどもおすすめです。軽食コーナーと侮るべからずの美味しいメニューが揃っているので、お昼はぜひこちらへ!

奥中山高原ソフトクリーム

 岩手県の中でも、奥中山高原は酪農が盛んな地域です。先ほど紹介したヨーグルトもそうですが、実はソフトクリームも超濃厚なんです!

もしいわて子どもの森に来たらぜひ、ソフトクリームは味わってもらいたいです。また、フレーバーが楽しみたいという人には、奥中山高原アイスもおすすめ!

6種類のカップアイスで、お土産品にしてもいいですね!

いわて子どもの森の基本情報

いわて子どもの森の入場料

いわて子どもの森は、入場料が無料です。ただし、屋外施設であるキャンプ場や、まんてんハウスという宿泊棟は別途料金が必要になるので、ふらっと来て遊びたい人は無料で楽しむことができますよ!

いわて子どもの森の営業時間

いわて子どもの森の営業時間は、9時から5時となっています。お休みは、火曜日が定休日になっています。こうした場所は、大抵10時からということも多いですが、9時からやっているというのは結構嬉しいポイントです。

いわて子どもの森のアクセス・駐車場情報

いわて子どもの森は、一戸町の中でもやや山の中にあるため、歩いての移動は難しいと思います。もし移動されるならば、自家用車またはレンタカーがおすすめです。位置は、滝沢ICから車で55分、一戸ICから車で40分の場所にあります。鉄道を使う方は、IGR奥中山高原駅からのバスを利用されるとよいですね!

いわて子どもの森の混雑状況は?  

  GWなどの大型連休はやや混んでいます。駐車場はたっぷりありますが、のっぴぃなどの人気展示は人が集中しやすくなります。また近隣の保育園や幼稚園の行事があると、割と人が多くなっているので、こちらも注意が必要です。

いわて子どもの森の周辺施設

奥中山高原スキー場

すぐ近くに奥中山高原スキー場があり、冬の時期だけでなく夏の時期にも訪れることができます。温泉施設もあるので、たっぷり遊んだ後は温泉でゆっくりしたり、そのまま宿泊しちゃうのもおすすめです。

御所野縄文公園

一戸町には遺跡もあるので、ぜひそちらも訪れてみてください。縄文体験という土器づくりや、ストラップづくり体験など、体験型の観光を楽しむことができます。また、博物館も併設されているので、ぜひそちらものぞいてみましょう!。

まとめ

いわて子どもの森は、子供が遊ぶためだけに作られた施設ですので、いたるところに安全防護柵があったりと、親としても安心して遊ばせることができる場所です。とくに、活発なお子さんだと、どこでどうやって遊ばせようと毎回頭を悩ませてしまいますよね。

その点いわて子どもの森なら、好きなところで遊ばせてあげられるので、親としてもとっても便利!ぜひみなさんも、岩手県に来た際は、いわて子どもの森を訪れてみてくださいね!