結婚後におしゃれは変化する?3つの変化と愛され続けるためにできること

結婚後におしゃれは変化する?3つの変化と愛され続けるためにできること

結婚したら価値観が変わるとよく言われていますが、いまいちよくわからないですよね。

これから結婚を控えている方や、結婚したばかりの新婚の方はこれからの結婚生活、どのような変化があるのか不安だと思います。

付き合っていたころは結婚がゴールのように感じますが、実際は結婚してからの方が過ごす年月は長いです。

そのうち気が緩んできて、相手にあきれられたりしたらせっかく結婚生活を送っているのに悲しいですよね。

変化は気づかないうちに起こります。

この記事を読んでもし自分が心当たりがあるものがあれば、今気づけてラッキーだったかもしれません。

今回は、結婚したら変化する価値観を3つに分けてみました。

さらにはよくある残念な変化を例に出し、愛され続けるためにいまからできることをまとめてみましたので実践していきましょう。

結婚したら価値観が変わること3つ

結婚したら価値観が変わること3つ

結婚したら価値観が変わるとはよくきくけれど具体的に何が変わるのか、3つに分けてまとめてみました。

優先順位

独身時代は自分のことをいちばんに考えますが、結婚したら家族のことを考えるようになります。

自分とパートナーの二人にとって良いことを選ぶようになったり、特に子どもが生まれたりすると子どもを思う気持ちが強くなります。

お金の使い方

今までは自分のために使っていたお金も、家族ができることによって家族のためにお金を使うように変わってきます。

私も結婚前は美容院は月に1回は行っていましたし、服も毎シーズン新しい物を着ていました。

美容費って改めて計算してみると意外とかなりのお金を使っていますよね。

ですがやっぱり結婚してからは、美容院に行くお金があるなら貯金して家族で旅行に行ったり、家を建てたりしたいと思うようになりました。

実際に今はナチュラルヘアーという名目でお金のかかるカラーは辞めて、3か月に1度カットだけするというのが定番です。

このように優先順位が変わってきたため、今まで美容やファッションなどに使っていたお金も家族のために使うようになります。

女性は主にファッションや美容など自分の投資が減るようですが、男性の場合は交際費や娯楽費が減るようです。

時間の使い方

独身時代はその日の気分で自分のしたいことは簡単に出来ます。

仕事終わりに急に飲みに誘われても何も問題ありません。

ですが結婚後はパートナーと共に生活を送っていますので、急な予定というものはなかなか入れにくくなってきます。

家に帰ったら晩ごはんを作らなければいけませんし、洗濯や家の掃除もしなければいけません。

私も結婚前と結婚後は時間の使い方がガラリと変わりました。

特に変わったのは休日。

結婚前はショッピングに行ったり、はたまた一日中寝ていたりしましたが、今は洗濯や家の掃除などで必ず半日は使います。

それに子どもが生まれれば、やはり子どものために時間を使いたいですよね。

結婚後の残念な変化

結婚後の変化で気を付けたいのは残念な変化です。

結婚後の変化は急におこるものではなく、本人も気づかないうちに徐々に変わっていくもの。

ここでは陥りやすい残念な変化をあげていきます。

他人事だと思わず、一度冷静に自分にあてはめてみてください。

もし少しでも当てはまってるなと感じたら危険ですよ!

体型など見た目の変化

結婚前は見た目もかなり気を使いますが、結婚すると気が緩みます。

それにファッションも見た目重視のおしゃれな服から、動きやすさ重視のパンツスタイルになったりします。

普段は家事など、仕事がしやすいように動きやすい服装でもちろん良いと思いますが、面倒くさくなってお出かけの時も一緒な服装になっていませんか。

私も、もともと食べるのが大好きでした。

結婚前はちゃんと気を使っていましたが結婚後は大好きな彼と美味しいものを食べるのが幸せ過ぎて、俗にいう「幸せ太り」をしてしまいました。

太ってくるとおしゃれをする気も起こらずまさしく負のループです。

ある日旦那に「ちょっとやばいよ」といわれてハッとして鏡を見ましたが時すでに遅し・・・。

それからはジムや痩身エステに通い、多くの時間とお金を使ってしまいました。

遠慮が無くなった

結婚後、慣れてくれると家事を手伝ってくれなかったりなどでイライラするときつめの言葉で言ってしまったり、恥じらいもなくおならしたり、相手を名前で呼ばなくなったり・・・。

コミュニケーションは夫婦間ではとても大切なものです。

何も遠慮しなくてもいい心地よい関係とお互いが空気のような関係は一見似ていますが大きく違います。

見直してもらうためにできる3つのこと

見直してもらうためにできる3つのこと

もし、残念な変化をしている途中でも大丈夫です。

今からでもできることをすれば、相手からも見直してもらえます。

ダイエットなど簡単にできることばかりではないですが、この3つさえしていればお互いに愛され続けることができるでしょう。

体型を維持する、またはダイエットをする

結婚当初より太ってしまったということであればダイエットをしましょう。

もし、まだ太っていないということであれば体型維持を心がけることが大切です。

見た目が変われば予想以上に相手に効果があります。

途中、辛いかもしれませんがこれからも幸せに過ごすために頑張りましょう。

相手を想いやる

夫婦間のコミュニケーションは結婚生活においてとても大切です。

自分が相手を想いやって行動しれば必ず相手には伝わります。

自分の時間をもつ

結婚後、お金も時間も自分の為に使う事は少なくなります。

ですが、定期的に自分の時間を持つことは大事です。

自分の時間をもたないとストレスがたまって、相手にきつくなってしまったりしてしまいます。

映画や本を読むなどで良いです。

もし家で集中できないなら、カフェなどに行くのも良いかもしれませんね。

まとめ

・結婚したら価値観が変わりやすい

・残念な方向に変化しないように自分の見た目や相手への接し方に注意が必要

・ストレスを溜め込まないために自分の時間を持つことも大切

結婚してある程度の期間が経つとどうしても慣れが生じ、自分のことも相手のこともおざなりになってしまいがちです。

しかし、今のままで大丈夫かときどき冷静になって見つめ直してみることも大切です。

より円満に日々を過ごすためにも、適度に息抜きをしながらも自分にも相手にも気を使う努力ができるといいですね。