痩身エステの効果を持続させる為には?-10㎏痩せた私のテクニック

痩身エステの効果を持続させる為には?-10㎏痩せた私のテクニックのアイキャッチ画像

痩身エステの効果は一時的だとかリバウンドしやすいっていうのをよく聞くけど
実際どれくらい効果が持続するの?って気になりますよね。

せっかく高いお金を出して通ったのに
エステに通った後のケアの方法を知らなかったばっかりに
元の体型に戻ってしまった、ましてやリバウンドしてしまったとなると
エステに通った意味もなくなるし、時間もお金ももったいないです!

そこで私が実際に痩身エステに通って感じた効果や持続した期間、
更には効果を持続させるために行ったテクニックをご紹介したいと思います。

痩身エステ、本当の効果とは?

痩身エステは1回の施術で
体重が落ちる!着てきた服がぶかぶかになる!
というような効果がすぐに出るものではありません。

確かに施術中は汗をかくので、多少は水分の体重が減ったり
リンパマッサージのおかげで体のラインがスッキリするかもしれません。

ですがそれは一時的なものであって
2、3日もすればもとに戻ってしまいます。

私も施術の後は少し体のラインが変わりますが
翌日には元に戻っています。

ですがそれは痩身エステの本当の効果ではありません。
痩身エステというものは継続して通うことで
基礎代謝等をあげ痩せやすい体にすることが目的です。

施術したあと効果が続くのはどれくらい?

施術後の効果は2~3日、長くて6日と言われています。
施術をしてもらって、代謝が良い痩せやすい体になったとしても
体の細胞はすぐ元に戻ろうとしてしまいます。

ですが何回も施術してくいくうちに、体も少しづつ変化してきて
徐々に痩せやすい体へと改善していきます。
体を細胞から変えるということなので、時間もかかります。
なので痩身エステは継続して通うことが大事なんです。

一般的な通う回数の例として、最初の期間は4日1回、
慣れてきたら1週間に1度くらいが理想のペースです。

痩身エステを体験して私が感じた効果

じゃあ、実際に私が痩身エステに行ってみて感じた効果はどんなものだったのか。

私の通うペースは最初は4日に1回、
慣れてきた4回目ぐらいで週に1回にし
合計約3カ月ほど通いました。

そして一番最初に感じた効果は
「太りにくい体になった」です。

前までは少し食べすぎたり、運動をさぼったりすると
体重が増えるのがお決まりでした。

ですが痩身エステに行き始めて2週間ぐらいたった頃のことです。
前日食べ過ぎたのもあって、体重増えてるだろうなーと恐る恐る体重計にのってみたら
なんと昨日より痩せていたんです!
体重計が壊れているのかと思いました。

2週間ほどで太りにくく痩せやすい体に変化したのを感じました。

あとわかりやすい実感としては
マッサージが最初は我慢できないほどの激痛だったのですが
慣れてくるとそんなに痛くなくなりました。

リンパマッサージが痛いというのはある程度予測できますが
私はあったかくて気持ちがいいはずのラジオ波までもが
リンパの上を通過するだけでうめいてました。
エステの方には「こんなに痛がる方はあまりいない」と言われました。

そんな私が痛くなくなったのは
ラジオ波で脂肪が柔らかくなり、リンパの詰まりも改善されたからでしょう。

痩身エステで代謝が上がり、痩せやすい体になるいうことは
健康的な体になるということでもあるので
他にも、お肌の調子がよくなった、便秘が解消された、肩こりも軽くなった、
と思ってもいない効果がありました。

せっかく得た効果、より長く持続するには?

痩身エステで痩せやすい体にしてもらっても
効果を長続きさせるには普段の生活で気を付けることがあります。

気を付ける点は3つです。

施術の前後2時間は何も食べない。

施術前はなるべくエネルギーとなるものは体に入れないでください。
そして最も大事なのは施術後です。
施術後は吸収率がとても上がっているので少し食べるだけでも、かなりエネルギーになってしまいます。

逆に施術後は脂肪が燃焼しやすいので
施術が終わったらそのまま運動するとさらに効果がアップします。

水を毎日2リットル飲む

痩身エステの効果で老廃物を排出しやすくなっています。
水を飲むことで排泄の回数を多くして老廃物をどんどん出します。
一番良い飲み物は常温の水です。

ダイエットに効果的な有酸素運動をする

痩身エステだけで痩せるというのは難しく
痩身エステの効果は運動をすることによって効果を発揮します。

ダイエットに一番効果的な運動はウォーキングなどの有酸素運動です。
有酸素運動はすればするだけ痩せます。

運動が嫌い、ちょっと苦手という方も
痩身エステを受けている体は脂肪が燃焼しやすく代謝も良くなっているので、すぐ効果を感じることが出来ます。

以上この3つを守れば効果は間違いなく持続します。
「3つだけかー」と思うかもしれませんが
意外と意識してないとできませんし、続きません。

そこで少しでも実践しやすいよう、私が実際に行ったテクニックをご紹介しましょう。

私が実際におこなった効果が持続するテクニック

高いお金を出して通う痩身エステ。
出来るだけ効果は持続させたい気持ち、とてもわかります。

私が3カ月実践してみて最終的にこうすると効果が持続しやすいと感じたテクニックをまとめてみました。

施術2時間前に食事をとる

施術前はモチベーションが高いので我慢はしやすいです。
そして施術をし始めたら空腹も忘れられるのですが
実は施術中ってとても体力を使うので、施術後はとてもお腹が空きます。

なので私は施術2時間前にちゃんと食事をとりました。

ここで食べないで我慢すると、施術後のとてもお腹が空いた時に
「さっき食べなかったから食べてもいいよね」と甘えの感情が出てきて
食べ過ぎてしまう可能性があります。

施術後はかなり吸収が良くなっているので、食べることはかなり危険です。

施術前に食事をとっておけば施術後も我慢することが出来ますし、
どうせ食べるなら、なるべく早い時間の方が良いです。

2リットルのペットボトルを目につくところに置いておく

水って意識しないと飲まないですよね。
毎日2リットルとなると飲むのは結構大変です。

私のおすすめは2リットルのペットボトルを持ち歩いて、
いつも目に付くところに置いておくということです。

2リットルのペットボトルであればどれだけ飲んだのか一目でわかります。
そして、意識しやすいように
邪魔かもしれませんがデスクの上など
目に付くところに置いておきましょう。

日にちを決めて少しでもいいから運動する

運動って嫌いな人や苦手な人は始めるのにも、すごく気力が必要ですよね。
私も運動する前は、あと30分、この番組がおわったら、少し寝たら
と延ばし結局しないという日もありました。

そこで私が実践したのは、
「少しでもいいから決めた日だけ運動する」です。

週に3日と決めたならば、 5分でもいいから運動をするために立ち上げって、始めるということです。
60分のウォーキングをするとなると重い腰がなかなか上がりませんが
今日はほんとやりたくないけど、5分だけやろうと思って運動し始めると
運動しているうちにだんだんやる気が出てきますよ。

まとめ

痩身エステの効果を持続させるためには

痩身エステの本当の効果を理解して
その効果を持続させるため、毎日の生活を気をつけなければなりません。

ポイントは

・施術2時間前にしっかり食事をとって、施術後はあまり食べないように気をつける
・毎日2リットル水が飲めるよう、2リットルのペットボトルを持ち歩いて
 デスクの上などすぐ目の付くところに置く

・有酸素運動は決めた日に5分でも良いので運動をし始める

せっかく痩身エステに通うのならばセルフケアをして効果を持続させましょう。

最初はつらいかもしれませんが、2週間もすれば体が慣れてきます。
体が慣れればそんなにつらくもないですし、結果もだんだん出てくるので
ダイエットが楽しくなってきますよ。