痩身エステのカッピングの効果とは?メリット・デメリットも紹介

「痩身エステのカッピングの効果とは?メリット・デメリットも紹介」のアイキャッチ画像

痩身エステについて調べていると「カッピング」という施術方法をよく見ますよね。

カッピングは海外セレブやアスリートが施術を受けていることで良く知られていますが

大きな丸い痕が残っていたり痛そうだったりとても不安になりますよね。

しかしカッピングは東洋に古くから伝わる治療法でデメリットを理解すれば

とても効果があり、お手頃な値段で理想の体系を目指せる優秀な方法なのです。

いざカッピングを受けてみて「こんなはずじゃなかった!」とならないよう

カッピングのメリットとデメリットをカッピング経験者の私がご紹介します!

カッピングって何?

カッピングとは古くから東洋に伝わる治療方法です。

透明なカップ状のものを患部に当てて中の空気を抜いて吸着させることにより

身体の中の老廃物を表面に引き上げて血液の流れを良くすることで様々な症状を改善させることができます。

このカッピングはマドンナやレディー・ガガなど美意識の高い海外セレブやアスリートも活用していることで一時期話題になりました。

特にリオデジャネイロオリンピックで活躍したマイケル・フェルプス選手は話題になりました。

その理由は競泳しているマイケル選手の身体に、大きなアザが目立っていたからです。

このアザというのがカッピングによって出来てしまったモノなのです。

ですのでカッピングには、痛そうだし大きなアザが出来てしまうというイメージがついてしまっていますね。

しかし、カッピングは一般的な痩身エステにおける他の施術方法より安価に治療を受けることが出来るので、上手に使えば費用を抑えることが出来ます。

カッピングのメリット

身体の代謝を上げることが出来る

まずは先ほどにも書いたように、カッピングは皮膚の深層部に刺激を与え汚れている血液を皮膚の表面のほうへ引き上げることで流れの良い血管に移すことができるので、老廃物を排出しやすくなります。

これによって血行が良くなり脂肪燃焼に必要不可欠な体温の上昇も促すことが出来るので、非常に代謝の良い痩せやすい身体にしてくれます。

更にお肌の毛細血管を刺激することにより新陳代謝を促しきれいなお肌になることも出来るのです。

私も運動や食事制限など何をしても痩せにくい体質だったのですが、カッピングを試してからは末端冷え性も改善し、運動なども施術前より効果を感じやくなりました。

ですので、痩せにくくなっているかも?と思う方は一度カッピングをして身体の代謝を良くすることでダイエットがスムーズに進みますので是非お勧めします。

背中のツボが押されることによる様々な効果

カッピングといえば背中に施術されているイメージがありますよね。

背中には五臓六腑に対応したツボがあります。そのツボをカッピングによって刺激することで内臓の働きが良くなる効果が期待できます。

更に背中には自律神経が走っているので、交感神経や副交感神経を刺激して正常に機能させることにより、内臓の機能を良くしたりストレスを軽減させることができます。

やはりダイエット中はストレスが溜まりがちになるので、痩身目的以外にもリラックスという点でカッピングはお勧めできます。

ちなみにカッピング後によって出来るアザの色は血液の流れが悪いほど黒っぽい赤色になり、血液の流れが良くなると薄いピンク色になります。

目に見えて良くなる様子が分かるのでモチベーションアップにもつながりますね。

強いマッサージ効果やセルライトの除去

カッピングはカップの中の気圧を下げて皮膚を吸引するので整体やハンドマッサージなどの外から加える力とは違い、内から外への強力な力が働きます。

ですので強烈に身体が凝っているという方には大変おススメできるマッサージ方法なのです。

更にカッピングは血管を拡張させるので、脂肪細胞に溜まっている脂肪を血流に乗せて流れ出させることができます。

これにより脂肪細胞がどんどん小さくなり、なかなか無くならない頑固なセルライトの解消も期待することが出来るので、やはりダイエットにはうってつけの方法です。

カッピングのデメリット

カッピングといえばやはり施術後に残る大きな痕が気になります。

しかしこれはどうしても出来てしまうものなので、人前に肌をさらさない期間に施術するしか方法はありません。

痕が消える期間は体質によりますが3日から数週間は残ります。

私は比較的痕が消えやすいほうだったのですが、やはり完全に消えるのには1週間ほどかかりました。

カッピングは1か月から2か月にかけて毎週行うのが良いそうなので、肌の露出が少ない時期にまとめて行うの方法が良いでしょう。

また痛みに関しては、これも体質や施術を受けるサロンにもよるのですが「我慢できないほどの痛みではない」という声が多いようです。

心配な方は事前にサロンの口コミなのを調べて慎重にサロン選びをして下さいね。

まとめ

施術後の痕や痛み等で諦める方は多いと思いますが、それを上回る魅力がカッピングにはあります。

  • カッピングは代謝を上げる効果があり痩せやすい身体になる
  • 背中のツボを刺激するため内蔵機能やストレスにも効果がある
  • 固まってしまった脂肪の塊のセルライトの除去ができる
  • デメリットとして丸い痕が1週間から数ヶ月残ってしまうので肌を出す時は要注意

血液ご自身の体質や体調などを考慮して、カッピングで健康な体を目指しましょう!