産後のガードルはいつから着用できる?ガードルの目的についても!

「産後のガードルはいつから着用できる?ガードルの目的についても!」のアイキャッチ画像

普段からガードルを着用している女性も多いと思います。私は普段、ガードルというものになじみがない人間で、着用するにしても生理の時などにしか使うことがありません。

私もつい最近知ったことなのですが、どうやらガードルは上手に使えばスタイルアップにもなるというではないですか!これって本当なんでしょうか?

特に、産後に体型を戻すためにガードルを着用するなんて話も耳にします。これらの、ガードルの話は本当のことなのか、私のように実は知らない人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ガードルとはそもそもどんなものなのか、さらに、体系の気になる産後にはいつから着用できるものなのかを紹介します!

そもそもガードルって何のために着用するものなの?

「そもそもガードルって何のために着用するものなの」のアイキャッチ画像

そもそも、ガードルって何なんだろう?と思っている人も少なくないはず。私も、年ごろになるまでその存在を知りませんでした。

なんとなく昔は、お母さんやおばあちゃんが履いているものという漠然としたイメージしかなかったため、ガードルの本来の目的を知らずに過ごしてきたように感じます。私のように、ガードルとは無縁の人生を歩んできた人も実は多いのではないでしょうか。

そもそもガードルとは、ヒップアップ機能や、太ももの引き締め機能を持った下着のことなんだそうです。矯正下着として使う人も多く、気になるお肉を隠したいとか、スタイルを維持したいといった時に使う人も多いみたいです。

これだけ聞くと、ガードルは万能な矯正下着のように思う人もいると思います。スタイルアップやヒップアップができるなら、使った方がいいじゃないか!と思われた人もいるでしょう。

でも実は、ガードルには弊害もあるんです。それは、使い方を間違えると血行を悪くさせてしまうと言う点です。

とくに、キツすぎるものを選ぶと、必要以上に身体を押さえつけることになり、血行を悪くさせてしまうことがあります。人によっては、痔になりやすくなるということもあるようですよ、注意ですね!

あくまでも自分にぴったりなガードルを選ぶことが大切で、自分にぴったりなガードルならお腹周りや太もも周りをスッキリとさせるのにも役立つということが言えますね。

産後のガードルはいつから着用できるもの?

「産後のガードルはいつから着用できるもの?」のアイキャッチ画像

産後にガードルを使いたいという人が多いという話を聞いたことがあります。スタイルアップや、ヒップアップができるガードルは、なんとなく産後にもいいような気がしますよね!

とくにガードルなら、キツいダイエットというわけでもないので、簡単手軽に使えそうなのも魅力的なポイントです。

とはいえ、産後は色々とデリケートな時期でもあるので、ガードルを使ってもいいのかと言ったら、疑問が残ります。もし産後にガードルを履くとしたら、いつから着用していいものなのでしょうか。

その答えはズバリ、産後1~2か月なんだとか!

理由は、産後は子宮が回復している時期ですので、必要以上の締め付けは子宮の回復を妨げることがあるからなんだそうです。

産褥期と言われる時期は、子宮が戻ろう、戻ろうと頑張っているため、そこにダメージを与えるのはよくないですよね。もし産後にガードルを使いたいと考えている人は、産後1~2か月程度間をあけてから使い始めましょう!

ちなみに、産後のダイエットを考えている人には、ラジオ体操がおすすめ!

次の記事では、ラジオ体操がおすすめな理由を紹介しているので、ぜひ併せて読んでみてくださいね!

産後ダイエットにはラジオ体操がいい!おすすめの理由は?

ラジオ体操の動画はこちらから!↓

産後のガードルと普通のガードルの違いは?

「産後のガードルと普通のガードルの違いは?」のアイキャッチ画像

産後にガードルを使いたいと考えている人は、妊娠前に使っていたガードルを使うよりも、実は産後用のガードルを使うのがおすすめだったりします。産後ガードルとして、最近では下着売り場をはじめ、マタニティ用品売り場や、インターネットでも簡単に手に入れることができます。

でも、普通の一般的なガードルと産後ガードルの違いって何なのか知っていますか?その答えを知るために、まず、私がおすすめの産後ガードルを紹介しますね。

それがこちらです。ワコールの産後ガードル、シェイプマミーガードルです。

一見すると、ガードルというよりも、矯正下着とか補正下着に見えるこちらのアイテム。幅広く下半身をガードすることができそうなイメージがあります。

気になるこちらの産後ガードルの特徴はズバリ、骨盤矯正ができること!産後の骨盤は、出産によって緩んでいることもあるため、履くことで骨盤矯正をすることができる産後ガードルは、非常に便利なアイテムでもあります。

普通の一般的なガードルの多くは、ショーツタイプでお腹周りまで長さがないものが多いですよね。産後ガードルは、ヒップアップだけでなく骨盤周りのサポートもできるものが多いと言う点で異なるということができるんです。

もしあなたが、産後にガードルを着用したいと考えているのであれば、骨盤矯正機能が付いた産後ガードルを1つ持っておくと、非常に便利なのでおすすめですよ!

まとめ

・ガードルとはヒップアップに役立つ下着のこと!

・産後のガードルは産後1~2か月経ってから!

・産後のガードルは専用産後ガードルがおすすめ!

以上、産後ガードルについてまとめてみました。上手に使えば、産後のダイエットもしっかりサポートしてくれるアイテムですので、産後の体形の崩れが気になる人は是非、産後ガードルを着用してみくださいね!