陣痛にはアロマが効果的!おすすめの香りをご紹介します!

「陣痛にはアロマが効果的!おすすめの香りをご紹介します!」のアイキャッチ画像

出産が怖くてたまらない!という初ママも多いと思います。私も初めての出産のときは、どれくらい陣痛って痛いのかな?とか、出産ってどれくらいの時間がかかるのかな?という不安でいっぱいでした。

私は、個人の産院で出産をしたのですが、そこは初ママへのケアとしてアロマ体験をしてくれる産院でした。私も妊娠中に参加して知ったのですが、いくつかのアロマの香りには、陣痛や出産を楽にしてくれる効果があるのだそうです。

そこで今回は、私が教えてもらった出産時に役立つおすすめのアロマの香りについてご紹介しますので、これから出産に挑まれる初ママはぜひ参考にしてみてくださいね!

出産の緊張を癒してくれるリラックス効果のあるアロマ

「出産の緊張を癒してくれるリラックス効果のあるアロマ」のアイキャッチ画像

出産は緊張するものです。いくらリラックス!と言われたとしても、なかなか自分では平静を保つのは難しいもの。

そんな時に役立つのが、リラックス効果のあるアロマです。アロマの中でもリラックス効果が抜群だと言われているのが、ラベンダー!

ラベンダーには、気分を落ち着かせてくれる鎮静効果があると言われているので、高ぶった気持ちや、不安な気持ちをなだめるのにおすすめです。また、カモミールの香りも出産時にはおすすめです。

カモミールにもラベンダー同様、リラックス効果がある他、リフレッシュさせてくれる香りでもあるので、陣痛で気分が悪い時もすっきりとした香りで和ませてくれるはずですよ!

陣痛や出産の促進に効果があると言われているアロマ

「陣痛や出産の促進に効果があると言われているアロマ」のアイキャッチ画像

なんとなくアロマと言えば、リラックス効果しかないと思っている人も多いと思います。しかし、実は香りにはすごいパワーがあるってご存知でしたか?

しかも、陣痛や出産にも効果がある香りが存在するんですよ。その1つがポピュラーな香りとしても知られているゼラニウムです。

ゼラニウムには、分娩を促進させてくれたり、陣痛の痛みを緩和してくれたりする効果があると言われているんです。また、同じくアロマの中でも人気のイランイランの香りも、陣痛の緩和におすすめです。

ちなみに、なかなか本格的な陣痛が始まらないという時には、クラリセージというアロマがおすすめです。クラリセージは、陣痛や分娩の促進に効果があると言われているので、なかなかお産が進まない時にもぴったりです!

出産時のアロマの使い方は?

「出産時のアロマの使い方は?」のアイキャッチ画像

実際にアロマを出産時に使いたい人は、お風呂に入れてみるのがおすすめです。なかなか陣痛がこないときは、お風呂が有効だと言われていますので、アロマオイルを数滴お風呂に入れてしっかりあったまってみるといいでしょう。

また、本格的な陣痛が始まったら、ハンカチやタオルなどにアロマオイルをつけておき、タイミングを見計らって香りを楽しんでみるのもおすすめです。

ただし、アロマオイルは布につくとシミになることがあるので、シミになっても大丈夫なハンカチやタオルにつけて使いましょう。また、オイルが直接肌につかないようにすることも大切です。

また、お医者さんの許可が出れば、アロマポッドやアロマディフューザーを使うのもおすすめです。手軽に使いたい人は、ランプタイプを使ってみてもいいですね。

コンセントに差し込むだけで使用することができますよ。

ブレンドアロマオイルもおすすめ

ちなみに、先ほど紹介したアロマを1つ1つ自分で調合してみるのもいいですが、自分でやるとなると、香りの混ぜ方が難しいこともあるので、最初から調合してあるものを使うと便利ですよ!

AMOMA バースサポート

陣痛促進などに効果のあるクラリセージをはじめ、リラックス効果のあるレモングラスなどを調合した、出産サポートアロマです。

アロママ

ラベンダーやレモングラスを調合した、臨月から使える出産や陣痛の緊張をリラックスさせてくれるアロマです。

アロマを使う時の注意点は?

「アロマを使う時の注意点は?」のアイキャッチ画像

出産や陣痛に効果があるアロマがあるなんて、びっくりですよね!知らなかった人も多いと思います。

妊娠してアロマを使ってみよう!と思った人もいるかもしれませんね。でも、アロマを使う時にはちょっと注意が必要なんです。

まず、アロマは香りといえど、陣痛緩和や分娩促進などの効果を持つものもあるので、妊娠初期や、妊娠状態が安定していない時期には絶対禁止です!あくまでも、出産が間近になってから使うようにしましょう。

また、人によっては香りで体調を崩す場合もあるので、お医者さんに相談してから使うようにしましょう。また、出産時に使う際も産院によっては許可されないところもありますので、必ず相談のうえで使うようにしてくださいね。

尚、妊娠中は感覚が敏感になっているので、香りが強すぎるのはNGです。少量から試してみましょう!

ちなみに、アロマに興味がある人は、アロマ分娩という出産方法をとっている病院もあるんです!アロマのパワーで分娩をサポートしてくれるので、試してみたいなと言う人は次の動画で紹介していますので覗いてみてくださいね。

まとめ

·出産時のリラックスには「ラベンダー」と「カモミール」がおすすめ!

·陣痛と分娩の促進には「ゼラニウム」と「イランイラン」と「クラリセージ」がおすすめ!

·アロマを使うタイミングは臨月になってから!

出産に初めて挑む初ママは、とにかく緊張や不安な気持ちに陥りやすいものです。そんな時は優しい香りのアロマを使うのがおすすめです。今回紹介したアロマで、ぜひ出産時の緊張を和ませてみてくださいね!