里帰り出産の手順は?メリットとデメリットも紹介!

「里帰り出産の手順は?メリットとデメリットも紹介!」のアイキャッチ画像

結婚されて、実家を離れているという人は、出産を実家のある土地で行うという人も多いと思います。実際に、私の周りでも里帰り出産のために数か月だけ入園してくるお友達も多く、大きなおなかを抱えながら、毎日子供と一緒に登園してくるお母さんもいます。

私は実家住まいということもあり、里帰り出産を経験されているお母さん方の大変さは、耳で聞いて想像するしかできませんが、安心感はあっても、手続き等が大変!という声もよく聞きます。

里帰り出産は、自分の両親に産前産後のお世話を頼むことができるので、多くの人が選ぶ方法ではありますが、実際のところどういう手順で行えばいいのかわからない初ママも多いと思います。また、里帰り出産をすることで、どういう点で困るのかも想像できてない人も多いことでしょう。

そこで今回は、里帰り出産をするときの手順や、どんなメリット、デメリットがあるのかについて調べてまとめてみました!これから初出産に挑まれるお母さん方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

里帰り出産は早々に希望を出さないといけない! 

「里帰り出産は早々に希望を出さないといけない! 」のアイキャッチ画像

里帰り出産は、実はスピード感も大切だったりします。赤ちゃんは刻一刻と大きくなっていくので、悠長に構えていては、直前になって里帰り出産ができない!ということも。

そのため、まずはどこで産むのかをはっきりとしておかなければなりません。最低でも、母子手帳をもらう妊娠10週目までにはどこで産むのかを決め、分娩予約というものを取らないといけません。

分娩予約とは出産をするための予約のことで、健診とは別の場所を選ぶことができます。ただ、最低でも出産から1か月前にはそこに通って診察や健診を受ける必要があるので、旦那さんや実家のご両親と相談のうえで決めましょう。

検診にかかる料金は?

里帰り出産をするときに気になるポイントが健診にかかる料金です。通常は、役所などで妊婦さんの健診チケットをもらいます。

しかしこれは、お住まいの県内のみで有効なものですので、県外にお住まいの方は里帰り出産による健診では有料になってしまうんです。コストがかかるなぁと思っている人も多いですが、実はこれは払い戻しが可能。

そのため、あらかじめ里帰り出産される方は、役所などで払い戻しの手順をしっかり確認しておくことも大切です。また、出産一時金制度を利用される場合も、通常の出産と里帰り出産時では手続きが異なることがありますので、併せて確認しておきましょう!

里帰り出産時のメリットとデメリットは?

「里帰り出産時のメリットとデメリットは?」のアイキャッチ画像

それでは実際に、里帰り出産をするかどうかで悩まれている方のために、どんなメリットとデメリットがあるかをまとめていきましょう!

メリット

まず、メリットは何と言っても実家に帰ることができるため、産前産後のお世話を両親にお願いすることができる点です。とくに、産後の数日は産褥期と言われできるだけ家事はしないのが鉄則。

実家なら、堂々と甘えることができるのでいいですよね。また、上の子がいる場合も、両親にお世話をお願いできるので、お母さんの負担を減らすことができます。

デメリット

次にデメリットは、何と言っても手続きが面倒であると言う点です。もちろん、通常の出産の際も、何かと手続きは必要となりますが、出産を普段の健診とは別の場所、とくに県外で行うとなると、手続きが少々異なる上に一時的にお金もかかります。

また、上の子と旦那さんを学校や仕事の為に残してくるという方は、自分がいない間の子供と旦那さんへの配慮も必要ですね。これだけ見ると、里帰り出産って面倒なことだなぁと思う人も多いとも思いますが、出産後は自分の身の周りができないことが多いので、やっぱり頼れる両親の元で出産できるというのは、安心感があるものです。

里帰り出産の持ち物は?

ちなみに、里帰り出産って、どんなものを持っていけばいいのかわからない人も多いと思います。次の動画では、経験者が語る里帰り出産の持ち物について紹介していますので、やってみようかなぁと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

尚、里帰り出産をするということは、出産準備もしっかりしないといけません!私が、出産時に持って行った中で一番便利だったのがドーナツクッションです !

貸し出してくれる産院もあったりしますが、ないところもあるので自分用を1つ持っておくと便利ですよ。

まとめ

  1. 里帰り出産は早々に希望を出さないといけない!
  2. 里帰り出産は手続きが少し大変!
  3. 里帰り出産は安心感がある!

特に初めて出産をされる初ママは、出産後に無理をしないようにするためにも、里帰り出産で安心感を持って出産されるというのもおすすめです。手続きなどが少し面倒ではありますが、しっかりやっておけば自分が落ち着いて産前産後を迎えることができますよ。

ぜひ里帰り出産希望の方はしっかり手続きを行い、安心して出産に挑んでみてくださいね!