産後に肌荒れする原因は?おすすめのサプリメントも紹介!

「痩せる姿勢や座り方がある!やり方やサポートアイテムも紹介」のアイキャッチ画像

大変なお産を経験した後にやってくる子育て。慣れない赤ちゃんとの生活に、疲れを感じている人も多いのではないでしょうか。

私も、子供を産んですぐの頃は、夜中の授乳やおむつ替えなどに四苦八苦してしまいなかなか自分のことに手をかける暇がありませんでした。子育てもだいぶ落ち着いてふと鏡を見た時、そこあったのはボロボロの肌でした。

思わず悲鳴をあげてしまいそうになるほどショックでした。子供を産む前までは、化粧品やスキンケアアイテムにも色々と気を使っていただけに、余計驚きが隠せませんでした。

でも、どうして子供を産むと、ここまで肌がボロボロに荒れてしまうのでしょうか。子供のお世話をしていたとはいえ、最低限のスキンケアはしていたつもりだったのに…

そこで今回は、私のように産後の肌荒れに悩んでいる方に知ってもらいたい、原因についてと、おすすめのサポートサプリメントについてをご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

産後に肌荒れを起こす原因はホルモンバランスにある?

産後に肌荒れを起こす原因はホルモンバランスにある?のアイキャッチ画像

私が産後の肌荒れに気づいたきっかけは、子供の健診の時でした。外に出るし、久しぶりに化粧をしよう!と、顔にファンデーションをのせた瞬間、あれ?と思ったのが始まりでした。

いつもならすーっと伸びていくファンデーションが、伸びないんです!しかも、まるで消しゴムのカスのように、ポロポロとファンデーションがダマになる!

ショックでした。こんなに肌が荒れているなんて、思ってもみませんでした。

その日は仕方がないので、そんなボロボロの肌で外出しましたが、なんだかそれ以降、外出する気にもなれませんでした。女性ならだれでもそう思っちゃいますよね?

その日の夜、いつも以上に念入りに保湿クリームを塗って布団に子供と入りましたが、どうにも府に落ちずネットで肌荒れについて調べてみることに。そこで、知ったのがホルモンバランスと肌の関係でした。

そもそも妊娠すると、エストロゲンというホルモンが急激に増えると言われています。このエストロゲンは、別名「美肌ホルモン」。

この美肌ホルモンがあったおかげで、妊娠中のお肌は比較的ツヤツヤするんだそうです。たしかに私も、妊娠中はひどいつわりに悩まされ、まともにスキンケアに時間を取れませんでしたが、結果的に肌がここまでひどくなることはありませんでした。

ではなぜ、出産を機に肌が荒れてしまうのかというと、実はこの美肌ホルモンであるエストロゲンが、出産を機に激減するから!つまり、この肌荒れは自分がスキンケアを怠ったわけではなく、人間の生理上仕方がないということなんですね。

もしかしたら私のように、落ち込んでいる人もいると思います。でもこれは、赤ちゃんを産んでお母さんになった証でもあるので、そう深く落ち込まないでくださいね。

産後の肌荒れの原因であるホルモンバランスを整える習慣は?

産後の肌荒れの原因であるホルモンバランスを整える習慣は?のアイキャッチ画像

肌荒れを治したいなら、ホルモンバランスを整える生活習慣を送ることが大切です。一番大事なことはズバリ、睡眠なんです!

赤ちゃんがいると、なかなか満足に眠れませんよね。うちの子も、生まれてすぐは夜泣きがひどかったので、みなさんのその眠れなくてイライラする気持ち、すっごくよくわかります!

でも、ホルモンバランスで大切なことは、とにかく休眠すること。夜に限らず、子供が寝たら自分も寝ちゃうのがいいみたいですよ。

また、旦那さんや親御さんなどが見てくれるなら、そのタイミングでたっぷり休息をとることも大切です。とにかく、十分に体をいたわってあげてくださいね。

さらに、ホルモンバランスをもっと効率的に整えたい人は、食生活や運動にも気をかけてみるといいみたいです。タンパク質やビタミンといった肌質改善にも役立つ成分たっぷりの食品や、発酵食品や食物繊維など、腸内を整える食品なんかも、エストロゲンを整えるためにもおすすめなんだそうです。

また、ドラマや映画、小説などもいいと言われているんです!そうなの?と思われる人も多いと思いますが、これは本当のことみたいです。

なんでも、ドラマや映画、小説などを読むことでドキドキする気持ちが生まれます。このドキドキによってドーパミンという物質が体内で分泌されるのですが、ドーパミンはエストロゲンの分泌にも影響すると言われているからなんです。

これから子供が大きくなると、必然的に自分の楽しみを優先させることがしづらくなります。今のうちに家にいながらにしてできる楽しみを、たくさん満喫してくださいね。

産後の肌荒れにも効果あり?ホルモンバランスを整えるアイテム

産後の肌荒れにも効果あり?ホルモンバランスを整えるアイテムのアイキャッチ画像

産後の肌荒れ改善は、生活習慣だけではなかなか対処できないこともあります。そんな時は無理せず、アイテムに頼るのもいいことですよ。

授乳期が過ぎた頃なら、サプリメントもおすすめです。授乳中は飲むことができませんが、女性ホルモンの安定をサポートすると言われている大豆由来のイソフラボンや、腸内環境を整える成分などがしっかり補えるのでおすすめです。

エクエル(大塚製薬)

産婦人科にも置かれているエクエルは、女性の綺麗をサポートしてくれるとして有名なサプリメントです。女性らしい生活をサポートしてくれるので、産後の身体をいたわるのにもおすすめですよ!(※ただし、服用は授乳期を過ぎてからと決められています。)

パーフェクトサプリビタミン&ミネラル授乳期用(DHC)

授乳中の方にはこちらもおすすめ!効率的に不足しがちなビタミンB群やミネラルが補える、手頃なサプリメントです。赤ちゃんの成長にも役立つラクトフェリンやカルシウムもたっぷり!

私は、産後すぐはパーフェクトサプリビタミン&ミネラル授乳期用を。そして離乳食の頃にはエクエルを飲んでおりました。食事内容を見直すにしてもすぐにはできませんでしたので、大変重宝させていただきましたよ!

その他化粧品

ちなみに、化粧品なら資生堂のdプログラムもおすすめ!dプログラムは、産後のデリケートな肌質でも使えるよう、肌バリアや刺激にも着目して作られているので、ぜひ併せて使ってみてくださいね!

↓dプログラムバイタルアクトセットWを実際に使ってみた人のレビュー動画を発見!ぜひ併せて見てみてくださいね!

まとめ

・産後の肌荒れの原因はエストロゲンの減少!

・エストロゲンを増やす生活習慣が大切!

・手軽な方法だとサプリメントや化粧品もおすすめ!

ホルモンは目に見えるものではありません。しかし、肌や髪の毛など、色々なところで不調を表してきます。

産後の肌荒れの原因も、ホルモンバランスの乱れが原因であることが大きいと言えます。ホルモンバランスを整えるなら、まずは自分がしっかり休むことから!

産後はなかなかうまくいくものではありませんが、サプリメントや対処できる化粧品などを使い、十分に自分をいたわってあげてくださいね!